2006年度の研究業績

学術論文誌論文

  • Qiang Ma, Akiyo Nadamoto and Katsumi Tanaka
    “Complementary Information retrieval for Cross-media News Content”
    Information Systems, Vol.31, 659~678 (2006).
  • Keqiu Li, Hong Shen, Keishi Tajima and Liusheng Huang
    “An Effective Cache Replacement Algorithm in Transcoding-Enabled Proxies”
    The Journal of Supercomputing, vol.35, no.2, pp.165-184, 2006★.
  • 河合 由紀子, 熊本 忠彦, 田中 克己
    “印象と興味に基づくユーザ選好のモデル化手法の提案とニュースサイトへの応用”
    知能と情報(日本知能情報ファジイ学会誌), 18(2), 173~183, 2006年4月.
  • 角 薫, 田中 克己
    “アニメーションメディア変換システムInteractive e-Honにおける親子エージェント情報提示モデル”
    特集号「Webインテリジェンスとインタラクション」, 日本知能情報ファジイ学会論文誌(2006年4月).
  • 荒木 禎史, 宮森 恒, 水口 充, 馬 強, ゾラン ステイチ, 田中 克己
    “ズーミング・クロスメディア-構造化コンテンツにズーミング操作を関連付ける記述言語-”
    情報処理学会論文誌:データベース(TOD), Vol.47, No.SIG(TOD30)(2006年6月).
  • 張 一萌, 何 書勉, 小山 聡, 田島 敬史, 田中 克己
    “時系列データに意味的に関連するニューストピックの発見”, 日本データベース学会論文誌(DBSJ Letters), 5(1), 133~136, 2006年6月.
  • 大島 裕明, 小山 聡, 田中 克己
    “文書群をクエリとした“似て非なる”文書の検索”
    日本データベース学会論文誌(DBSJ Letters), 5(1), 121~124, 2006年6月.
  • 田 馳, 手塚 太郎, 小山 聡, 田島 敬史, 田中 克己
    “質問キーワードの近接性と密度分布に基づくウェブ検索の改善手法”
    日本データベース学会論文誌(DBSJ Letters), 5(1), 113~116, 2006年6月.
  • 何 書勉, 河合 由紀子, 木俵 豊, 是津 耕司, 田中 克己
    “U-Cam:実空間遍在カメラのユーザ駆動制御と記録コンテンツの動的提示”
    情報処理学会論文誌:データベース47(SIG8(TOD30)), 58~70, 2006年6月.
  • 谷川 英和, 田中 克己
    “3種類の特許部品データベースに基づく特許明細書生成エンジンの構築”
    情報処理学会論文誌:データベース, pp.90-104, Vol.47 No.SIG8, 2006年6月.
  • 宮森 恒, 馬 強, 田中 克己
    “WA-TV:次世代蓄積型テレビのための番組コンテンツのウェブ化と情報補強”
    情報処理学会論文誌:データベース, 47(SIG8(TOD30)), 71~80, 2006年6月.
  • 中島 伸介, 舘村 純一, 原 良憲, 田中 克己, 植村 俊亮
    “ブログサイトにおけるトラックバック利用状況の調査および考察”
    日本データベース学会論文誌(DBSJ Letters), Vol.5, No.1, pp.17-20, 2006年6月.
  • 熊本 忠彦, 灘本 明代, 田中 克己
    “記事の印象を伝えるニュースリーダーwEEの開発と評価”
    情報科学技術レターズ, Vol.5, No.LD-003, pp.51-54, August 2006.
  • 河合 由起子, 熊本 忠彦, 田中 克己
    “Fair News Reader:バランス感覚のある記事推薦方式の提案”
    情報科学技術レターズ, Vol.5, No.LD-004, pp.55-58, August 2006.
  • 木村 塁, 小山 聡, 田中 克己
    “Webからの人物事典生成のための経歴情報の自動収集”
    日本データベース学会論文誌(DBSJ Letters), 5(2), 29~32, 2006年9月.
  • 野田 武史, 大島 裕明, 小山 聡, 田島 敬史, 田中 克己
    “主題語からの話題語自動抽出とこれに基づくWeb情報検索”
    日本データベース学会論文誌(DBSJ Letters), 5(2), 69~72, 2006年9月.
  • 山口 雅史, 大島 裕明, 小山 聡, 田中 克己
    “サーチエンジンのクエリログを利用した同位語の発見”
    日本データベース学会論文誌(DBSJ Letters), 5(2), 17~20, 2006年9月.
  • 石川 憲一, 森嶋 厚行, 田島 敬史
    “大規模ドキュメント空間統合管理システムの提案”
    日本データベース学会論文誌 DBSJ Letters, Vol.5, No.2, pp.89-92 (2006)★
  • 大島 裕明, 小山 聡, 田中 克己
    “Web検索エンジンのインデックスを用いた同位語とそのコンテキストの発見”
    情報処理学会論文誌:データベース, Vo.47, No.SIG19(TOD32), pp.98-112, 2006年12月.
  • 大島 裕明, 小山 聡, 田中 克己
    “文書群を問合せとした兄弟カテゴリー文書の検索”
    電子情報通信学会論文誌, Vol.J90-D, No.2, pp.196-208, 2007年2月.
  • 大島 裕明, 山口 雅史, 小山 聡, 田中 克己
    “Web検索とクエリログを併用した同位語発見手法”
    日本データベース学会論文誌 DBSJ Letters, Vol.5, No.4, pp.37-40, 2007年3月.
  • 服部 峻, 手塚 太郎, 田中 克己
    “文書中の地物画像の内容を説明する言語的記述のWebからの抽出”
    日本データベース学会論文誌 DBSJ Letters, Vol.5, No.4, pp.1-4, 2007年3月.

国際会議会議録掲載論文(査読あり)

  • Chi Tian, Taro Tezuka, Satoshi Oyama, Keishi Tajima and Katsumi Tanaka
    “Improving Web Retrieval Precision based on Semantic Relationships and Proximity of Query Keywords”
    Proceedings of the 17th International Conference on Database and Expert Systems Applications (DEXA2006), Springer, LNCS, September 2006.
  • Takeshi Kurashima, Taro Tezuka and Katsumi Tanaka
    “Mining and Visualization of Visitor Experiences from Urban Blogs”
    Proceedings of the 17th International Conference on Database and Expert Systems Applications (DEXA2006), Springer, LNCS, September 2006.
  • Mika Nakaoka, Taro Tezuka and Katsumi Tanaka
    “WebDriving: Web Browsing Based on a Driving Metaphor for Improved Children’s e-Learning”
    Proceedings of the 17th International Conference on Database and Expert Systems Applications (DEXA2006), LNCS, Vol.4080, September 2006, pp.499-508.
  • Yukiko Kawai, Tadahiko Kumamoto and Katsumi Tanaka
    “User Preference Modeling Based on Interest and Impressions for News Portal Site Systems”
    Proceedings of the 17th International Conference on Database and Expert Systems Applications (DEXA2006), LNCS, Vol.4080, September 2006, pp.549-559.
  • Adam Jatowt, Yukiko Kawai and Katsumi Tanaka
    “Personalized Detection of Fresh Content and Temporal Annotation for Improved Page Revisiting”
    Proceedings of the 17th International Conference on Database and Expert Systems Applications (DEXA2006), LNCS, Vol.4080, September 2006, pp.832-841.
  • Hiroaki Ohshima, Satoshi Oyama and Katsumi Tanaka
    “Searching Coordinate Terms with Their Context from the Web”
    Proc. the 7th International Conference on Web Information Systems Engineering, LNCS, Vol.4255, Springer, October 2006, pp.40-47.
  • Mika Nakaoka, Taro Tezuka and Katsumi Tanaka
    “Web Driving: An Image-Based Opportunistic Web Browser That Visualizes a Peripheral Information Space”
    LNCS, Vol.4255, Springer, WISE 2006: 548-553.
  • Katsumi Tanaka
    “Towards Next-generation Search Engines and Browsers – Search Beyond Media Types and Places” (Keynote Paper)
    Proc. the 7th International Conference on Web Information Systems Engineering, LNCS, Vol.4255, Springer, October 2006, p.2.
  • Shun Hattori, Taro Tezuka and Katsumi Tanaka
    “Activity-Based Query Refinement for Context-Aware Information Retrieval”
    Proc. the 9th International Conference on Asian Digital Libraries (ICADL2006), LNCS, Vol.4312, Springer, November 2006, pp.474-477.
  • Hiroaki Ohshima, Satoshi Oyama and Katsumi Tanaka
    “Sibling Page Search by Page Examples”
    Proc. the 9th International Conference on Asian Digital Libraries (ICADL2006), LNCS, Vol.4312, Springer, November 2006, pp.91-100.
  • Takayuki Yumoto and Katsumi Tanaka
    “Page Sets as Web Search Answers”
    Proc. the 9th International Conference on Asian Digital Libraries (ICADL2006), LNCS, Vol.4312, Springer, November 2006, pp.244-253.
  • Satoshi Oyama and Katsumi Tanaka
    “Learning a Distance Metric for Object Identification Without Human Supervision”
    Proc. of the10th European Conference on Principles and Practice of Knowledge Discovery in Databases (PKDD2006), Berlin, Germany, September 2006, LNCS4213, Springer, pp.609-616.
  • Chi Tian, Taro Tezuka, Satoshi Oyama, Keishi Tajima and Katsumi Tanaka
    “Web Search Improvement Based on Proximity and Density of Multiple Keywords” (SWOD’06 workshop paper)
    Proceedings of the 22nd International Conference on Data Engineering Workshops, Electronic Edition, ICDE 2006, April 2006, Atlanta, GA, USA. IEEE Computer Society, p.133.
  • Hiroshi Kori, Taro Tezuka and Katsumi Tanaka
    “Ranking of Regional Blogs by Suitability for Sonification” (SWOD’06 workshop paper)
    Proceedings of the 22nd International Conference on Data Engineering Workshops, Electronic Edition, ICDE 2006, April 2006, Atlanta, GA, USA. IEEE Computer Society, p.132.
  • Yutaka Kabutoya, Takayuki Yumoto, Satoshi Oyama, Keishi Tajima and Katsumi Tanaka
    “Quality Estimation of Local Contents Based on PageRank Values of Web Pages” (SWOD’06 workshop paper)
    Proceedings of the 22nd International Conference on Data Engineering Workshops, Electronic Edition, ICDE 2006, April 2006, Atlanta, GA, USA. IEEE Computer Society, p.134.
  • Shinya Takami and Katsumi Tanaka
    “Buzz Network on the Weblog Community”
    Proceedings of the 2nd International Conference on Web Information Systems and Technologies (WEBIST2006) (poster paper), April 2006, pp.136~139.
  • Hisashi Miyamori, Mitsuru Minakuchi, Zoran Stejic, Qiang Ma, Tadashi Araki and Katsumi Tanaka
    “Proposal of integrated search engine of web and TV contents”
    Proceedings of the 15th international conference on World Wide Web, WWW 2006, Edinburgh, Scotland, UK, May 2006. ACM 2006, pp.911-912.
  • Adam Jatowt, Yukiko Kawai, Satoshi Nakamura, Yutaka Kidawara and Katsumi Tanaka
    “A browser for browsing the past web”
    Proceedings of the 15th international conference on World Wide Web, WWW 2006, Edinburgh, Scotland, UK, May 23-26, 2006, pp.877~878.
  • Taro Tezuka, Takeshi Kurashima and Katsumi Tanaka
    “Toward tighter integration of web search with a geographic information system”
    Proceedings of the 15th international conference on World Wide Web, WWW 2006, Edinburgh, Scotland, UK, May 2006, pp.277-286.
  • Shun Hattori, Taro Tezuka and Katsumi Tanaka
    “Content-Based Entry Control for Secure Spaces” (FMUIT’06 workshop paper)
    Proc. of the IEEE 7th International Conference on Mobile Data Management (MDM 2006), Electronic Edition, Nara, Japan, May 9-13, 2006. IEEE Computer Society, p.98.
  • Shun Hattori, Taro Tezuka and Katsumi Tanaka
    “Query Modification Based on Real-World Contexts for Mobile and Ubiquitous Computing Environments” (MCISME’06 workshop paper)
    Proc. of the IEEE 7th International Conference on Mobile Data Management (MDM 2006), Electronic Edition, Nara, Japan, May 9-13, 2006. IEEE Computer Society, p.77.
  • Shun Hattori, Taro Tezuka and Katsumi Tanaka
    “Secure Spaces: Physically Protected Environments for Information Security”
    Proceedings of the Joint 3rd International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 7th International Symposium on advanced Intelligent Systems (SCIS&ISIS’06),Tokyo, Japan, September 20-24, 2006.(Session Best Presentation Award: Ubiquitous Computing and Security)
  • Akiyo Nadamoto, Tadahiko Kumamoto, Hiromi Uwada, Toru Hamabe, Makoto Yokozawa and Katsumi Tanaka
    “u-PaV: Automatic Transformation of Web Content into TV-like Video Content for Ubiquitous Environment” (demo paper)
    Proc. of the IEEE 7th International Conference on Mobile Data Management (MDM 2006), Electronic Edition, Nara, Japan, May 9-13, 2006. IEEE Computer Society, p. 61.
  • Shumian He, Yukiko Kawai, Koji Zettsu and Katsumi Tanaka
    “u-Cam: Ubiquitous Camera in Real World with User-Driven Control” (demo paper)
    Proc. of the IEEE 7th International Conference on Mobile Data Management (MDM 2006), Electronic Edition, Nara, Japan, May 9-13, 2006. IEEE Computer Society, p.45.
  • Yutaka Kidawara and Katsumi Tanaka
    “Cooperative Device Browsing through Portable Private Area Network”
    Proc. of the IEEE 7th International Conference on Mobile Data Management (MDM 2006), Electronic Edition, Nara, Japan, May 9-13, 2006. IEEE Computer Society, p.9.
  • Shumian He, Yukiko Kawai, Yutaka Kidawara, Koji Zettsu and Katsumi Tanaka”u-Cam: A User-Driven Control Mechanism for Ubiquitous Cameras and Its Content Management”
    Proc. of the IEEE 7th International Conference on Mobile Data Management (MDM 2006), Electronic Edition, Nara, Japan, May 9-13, 2006. IEEE Computer Society, p.19.
  • Xing Fan, Hisashi Miyamori, Katsumi Tanaka and Mingjing Li
    “Mining Text and Visual Links to Browse TV Programs in a Web-like Way”
    Proc. of IEEE International Conference on Multimedia & Expo (ICME2005), MA2-P2.10, 2006/07
  • Shinya Takami and Katsumi Tanaka
    “Quantitative Evaluation of Snippets Returned by Web Search Engines”
    The Semantic Web ASWC 2006 Workshops Proceedings, Jilin University Press, ISBN 7-5601-3528-5, September 2006, pp.259-265.
  • Masashi Yamaguchi, Hiroaki Ohshima, Satoshi Oyama and Katsumi Tanaka
    “Discovering Coordinate Terms from Search Engine Query Logs”
    The Semantic Web ASWC 2006 Workshops Proceedings, Jilin University Press, ISBN 7-5601-3528-5, pp.223~234, September 2006,
  • Adam Jatowt, Yukiko Kawai, Satoshi Nakamura, Yutaka Kidawara and Katsumi Tanaka
    “Journey to the Past: Proposal of a Framework for Past Web Browser”
    Proceedings of the 17th ACM Conference on Hypertext and Hypermedia (ACM HT2006), August 2006, pp.135-144.
  • Hisashi Miyamori, Zoran Stejic, Tadashi Araki, Mitsuru Minakuchi, Qiang Ma and Katsumi Tanaka
    “Towards Integration Services for Heterogeneous Resources: An Integrated Search Engine for Web Content and TV Programs”
    Proc. of the 2nd International Conference on Semantics, Knowledge and Grid (SKG2006), IEEE Computer Society, Nov. 2006.
  • Qiang Ma, Hisashi Miyamori, Yutaka Kidawara and Katsumi Tanaka
    “Content-coverage Based Trust-oriented Evaluation Method for Information Retrieval”
    Proc. of the 2nd International Conference on Semantics, Knowledge and Grid (SKG2006), IEEE Computer Society, Nov. 2006.
  • Qiang Ma, Hisashi Miyamori and Katsumi Tanaka
    “Watching-TV with A Side Trip to the Web for Information Complementation”
    Proc. of the 2nd International Conference on Semantics, IEEE Computer Society, Knowledge and Grid (SKG2006), Nov. 2006.
  • Taro Tezuka and Katsumi Tanaka
    “Presentation of Dynamic Maps by Estimating User Intentions from Operation History”
    Proceedings of the 13th International Multimedia Modeling Conference (MMM2007), LNCS 4351, pp.156-165, Singapore, January 2007.
  • Shumian He and Katsumi Tanaka
    “Modeling Omni-Directional Video”
    Proceedings of the 13th International Multimedia Modeling Conference (MMM2007), LNCS 4351, pp.176-187, Singapore, January 2007.
  • Nimit Pattanasri, Adam Jatowt and Katsumi Tanaka
    “Enhancing Comprehension of Events in Video Through Explanation-on-Demand Hypervideo”
    Proceedings of the 13th International Multimedia Modeling Conference (MMM2007), LNCS 4351, pp.535-544, Singapore, January 2007.
  • Hiroshi Kori, Shun Hattori, Taro Tezuka and Katsumi Tanaka
    “Automatic Generation of Multimedia Tour Guide from Local Blogs”
    Proceedings of the 13th International Multimedia Modeling Conference (MMM2007), LNCS 4351, pp.690-699, Singapore, January 2007. (poster presentation)
  • Shun Hattori, Taro Tezuka and Katsumi Tanaka
    “Context-Aware Query Refinement for Mobile Web Search”
    Proc. 2007 International Symposium on Applications and the Internet – Workshops (SAINT 2007 Workshops), p.15, January 2007.
  • Satoshi Nakamura and Katsumi Tanaka
    “Temporal filtering system to reduce the risk of spoiling a user’s enjoyment”
    Proc. of the 2007 International Conference on Intelligent User Interfaces (IUI2007), Honolulu, Hawaii, pp.345-348, January 2007.
  • Keishi Tajima
    “Efficient Query Evaluation in XML Information Subscription Systems”
    Proc. of 2nd International Conference on Informatics Research for Development of Knowledge Society Infrastructure (ICKS’07), pp.185-192, Jan. 2007

その他論文(査読あり)

  • 田中 克己
    “サーチエンジンにおける信用度・品質評価について”(招待講演)
    情報処理学会データベースとWeb情報システムに関するシンポジウム(DBWeb2006)論文集, ISSN 1334-0640, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2006, No.16, pp.107-108, 2006年11月30日~12月1日.
  • 大島 裕明 ,山口 雅史, 小山 聡, 田中 克己
    “Web検索エンジンのインデックスとクエリログを用いた同位語発見”
    情報処理学会データベースとWeb情報システムに関するシンポジウム(DBWeb2006)論文集, ISSN 1334-0640, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2006, No.16, pp.329-336, 2006年11月30日~12月1日.
  • 高見 真也, 田中 克己
    “ブログコミュニティにおける話題間共起特性を利用した社会的知識の獲得”
    情報処理学会データベースとWeb情報システムに関するシンポジウム(DBWeb2006)論文集, ISSN 1334-0640, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2006, No.16, pp.329-336, 2006年11月30日~12月1日.
  • 湯本 高行, 田中 克己
    “Webページ集合を解とする全容検索”
    情報処理学会データベースとWeb情報システムに関するシンポジウム(DBWeb2006)論文集, ISSN 1334-0640, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2006, No.16, pp.135-142, 2006年11月30日~12月1日.
  • 赤星 祐平, 木俵 豊, 田中 克己
    “データベース・クエリによるデバイスの連携操作と操作履歴の復元”
    情報処理学会データベースとWeb情報システムに関するシンポジウム(DBWeb2006)論文集, ISSN 1334-0640, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2006, No.16, pp.19-26, 2006年11月30日~12月1日.
  • 高見 真也, 田中 克己
    “ウェブページに対する定量的評価の視覚化による情報検索支援”
    情報処理学会データベースとWeb情報システムに関するシンポジウム(DBWeb2006)論文集, ISSN 1334-0640, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2006, No.16, pp.67-73, 2006年11月30日~12月1日.
  • 服部 峻, 手塚 太郎, 田中 克己
    “Blog文書中の地物画像を代替する言語的記述の抽出”
    情報処理学会データベースとWeb情報システムに関するシンポジウム(DBWeb2006)論文集, ISSN 1334-0640, 情報処理学会シンポジウムシリーズ, Vol.2006, No.16, pp.35-42, 2006年11月30日~12月1日.
  • 服部 峻, 手塚 太郎, 田中 克己
    “オブジェクトの外観情報のWebマイニング”
    電子情報通信学会第18回データ工学ワークショップ(DEWS2007), 広島, 2007年3月.
  • 山本 祐輔, 手塚 太郎, Adam Jatowt, 田中克己
    “ほんと?サーチ: 検索結果の集約とページ生成時間分布解析によるWeb情報の信用度評価”
    電子情報通信学会第18回データ工学ワークショップ(DEWS2007)論文集 C3-3, 広島, 2007年3月.
  • 稲川 雅之, 手塚 太郎, 田中 克己
    “周辺語による索引付けを用いた曖昧な記憶の想起支援手法”
    電子情報通信学会第18回データ工学ワークショップ(DEWS2007), C9-2, 広島, 2007年3月.
  • 近藤 浩之, 手塚 太郎, 田中 克己
    “リンク元ページのアドレス情報に基づくWebページの地域的支持度の分析”
    電子情報通信学会第18回データ工学ワークショップ(DEWS2007), 広島, 2007年3月.
  • 大島 裕明, 中村 聡史, 田中 克己
    “SlothLib: Web研究のためのプログラミングライブラリ”
    電子情報通信学会第18回データ工学ワークショップ(DEWS 2007), C7-10, 2007年3月.
  • 山本 岳洋, 中村 聡史, 田中 克己
    “編集操作を用いたウェブ検索結果の最適化”
    電子情報通信学会第18回データ工学ワークショップDEWS2007 (2007年3月).
  • 山家 雄介, 中村 聡史, Adam Jatowt, 田中 克己
    “Web検索のランキング精度向上のためのソーシャルブックマークの利用”
    電子情報通信学会第18回データ工学ワークショップDEWS2007 (2007年3月).
  • 吉田 大我, 小山 聡, 中村 聡史, 田中 克己
    “Web検索結果におけるキーワード出現相関の可視化と対話的な質問変換”
    電子情報通信学会第18回データ工学ワークショップDEWS2007 (2007年3月).
  • 望月 祥司, 児玉 麻莉子, 森嶋 厚行, 石川 憲一, 田島 敬史
    “大規模ディレクトリ空間視覚化のための論理構造抽出”
    第18回データ工学ワークショップ(DEWS’07)論文集, 2007年3月, 電子情報通信学会.
  • 川本 淳平, 田中 克己, 田島 敬史
    “クエリログとナビゲーション履歴からの探索意図抽出による協調探索支援”
    第18回データ工学ワークショップ(DEWS’07)論文集,2007年3月,電子情報通信学会.
  • 坂本 剛彦, 田島 敬史
    “リンク構造を用いた類似度計算手法の改良”
    第18回データ工学ワークショップ(DEWS’07)論文集, 2007年3月, 電子情報通信学会.
  • 石川 憲一, 森嶋 厚行, 田島 敬史
    “メタデータDBのための到達ノード問合せと更新処理の効率化”
    電子情報通信学会データ工学ワークショップ, 2007年3月

学術報告・学術講演(レフェリー無し)

  • 小山 聡, 田中 克己
    “オブジェクト識別のための人間の教師を用いない距離学習手法”
    電子情報通信学会人工知能と知識処理研究会「自動化:推論,発見,学習,データマイニング」および一般, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.106, No.38, pp.39-44, 2006年5月.
  • 野田 武史, 大島 裕明, 小山 聡, 田島 敬史, 田中 克己
    “主題語からの話題語自動抽出とこれに基づくWeb情報検索”
    情報処理学会DBS研究会研究報告, Vol.2006, No.78, 2006-DBS-140(2), pp.305-311, 2006年7月.
  • 高見 真也, 田中 克己
    “ブログのコミュニティ分析による因果関係事象の抽出”
    情報処理学会DBS研究会研究報告, Vol.2006, No.78, 2006-DBS-140(2), pp.285-290, 2006年7月.
  • 何 書勉, 木俵 豊, 河合 由起子, 田中 克己
    “コンテキストアウェアなユーザ・環境駆動型ユビキタスカメラの提案”
    情報処理学会DBS研究会研究報告, Vol.2006, No.78, 2006-DBS-140(2), pp.253-259, 2006年7月.
  • 小西 信次, 手塚 太郎, 小山 聡, 田島 敬史, 田中 克己
    “サーチエンジンのメタデータを用いたサーチ結果の信用度判断支援”
    情報処理学会DBS研究会研究報告, Vol.2006, No.78, 2006-DBS-140(2), pp.177-184, 2006年7月.
  • 服部 峻, 手塚 太郎, 田中 克己
    “サーチエンジンのメタデータを用いた道案内補助のための外観情報の抽出”
    情報処理学会DBS研究会研究報告, Vol.2006, No.78, 2006-DBS-140(2), pp.169-176, 2006年7月.
  • 大島 裕明, 小山 聡, 田中 克己
    “サーチエンジンのインデックスを利用した同位語検索と同位語コンテキストの発見”
    情報処理学会DBS研究会研究報告, Vol.2006, No.78, 2006-DBS-140(2), pp.161-168, 2006年7月.
  • 大島 裕明, 小山 聡, 田中 克己
    “Webからの兄弟カテゴリ文書の検索”
    情報処理学会DBS研究会研究報告, Vol.2006, No.78, 2006-DBS-140(2), pp.153-160, 2006年7月.
  • 赤星 祐平, 木俵 豊, 田中 克己
    “ユビキタスデバイスのクエリを用いた集合的管理手法”
    情報処理学会DBS研究会研究報告, Vol.2006, No.78, 2006-DBS-140(2), pp.107-113, 2006年7月.
  • 中岡 美華, 手塚 太郎, 田中 克己
    “Webページと周辺情報空間を同時閲覧可能な3次元空間型ブラウザ”
    情報処理学会DBS研究会研究報告, Vol.2006, No.78, 2006-DBS-140(2), pp.59-65, 2006年7月.
  • 木村 塁, 小山 聡, 田中 克己
    “人物情報辞典の自動生成のための時系列情報自動収集”
    情報処理学会DBS研究会研究報告, Vol.2006, No.78, 2006-DBS-140(2), pp.51-58, 2006年7月.
  • 小谷 彬, 小山 聡, 大島 裕明, 田中 克己
    “複数Webサイトからの共通属性抽出による共通サイトマップの生成”
    情報処理学会DBS研究会研究報告, Vol.2006, No.78, 2006-DBS-140(2), pp.43-49, 2006年7月.
  • 郡 宏志, 服部 峻, 手塚 太郎, 田島 敬史, 田中 克己
    “Blogからのビジターの代表的な行動経路とそのコンテキストの抽出”
    情報処理学会DBS研究会研究報告, Vol.2006, No.78, 2006-DBS-140(2), pp.35-42, 2006年7月.
  • 山口 雅史, 大島 裕明, 小山 聡, 田中 克己
    “サーチエンジンのクエリログを利用した同位語・話題語の発見と可視化”
    情報処理学会DBS研究会研究報告, Vol.2006, No.77, 2006-DBS-140(1), pp.147-154, 2006年7月.
  • 河重 貴洋, 大島 裕明, 小山 聡, 田島 敬史, 田中 克己
    “コンテキストを用いたメール情報補完”
    情報処理学会DBS研究会研究報告, Vol.2006, No.78, 2006-DBS-140(2), pp.329-336, 2006年7月.
  • 向田 直生, 田島 敬史
    “固有名詞句を用いたWeb上の人物同定”
    情報処理学会DBS研究会研究報告, Vol.2006, No.78, 2006-DBS-140(2), pp.199-205, 2006年7月.★
  • 石川 憲一, 森嶋 厚行, 田島 敬史
    “大規模ドキュメント空間管理のための意味ファイルシステムの構築”
    報処理学会DBS研究会研究報告, Vol.2006, No.78, 2006-DBS-140(2), pp.497-503, 2006年7月.★

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.