« スパム対策ポリシーの変更&コメントが記入できなかったことのお詫び。 | Main | 知能とは何か KGC知的サファリパークでの会話 »

2006年10月31日

ハロウィンな週末

土曜の昼、研究室で某氏に話しかけられました。

「なぁなぁ、手塚先生。知り合いが祇園でやってる店、もう九ヶ月も行ってへんのやけど。今夜ハロウィンパーティーやるから来てくれって言われて。Y本を連れていこうと思ってんのやけど、一人でおごるとたこつくしな。割り勘でおごらへん?」

最近、金の巡りがあまり良くないという某氏。それでも学生のY本くんを祇園に連れて行きたいらしく、僕を巻き込みたいようです。気前の良さはあいかわらず全開。

「AダムやCラッドにも声かけたんやけど、友達と飲んでるから来れるかどうか分からん言うし」

研究室の同年代に軒並み声をかけているようです。ようするに一人で行くより、大勢で行った方が面白いということですね。それはその通り。

ちょっと迷ったですが、ハロウィンパーティーという響きに惹かれ、少しだけ行ってみることにしました。ワンチケット2,500円ということで、祇園といってもそれほど高くない。

午後10時頃に研究室を出ることにしたのですが、その15分ほど前からちらちら時計を見つつ、すでに心は祇園、そわそわ落ち着かない様子の某氏。

「そろそろ行こか。タクシーで行ってもええねんけど、渋滞やったら余計時間かかるしな。歩こ」

河原町二条にある研究室の別館を出て、鴨川沿いをてくてく。

前回某氏と祇園に行った時には、たしか研究室の前からいきなりタクシーに乗った気が。

金の巡りが悪いと血の巡りは良くなる気がします。

途中、ドラマの『探偵物語』で松田優作がかぶっていた帽子をかぶり、仮装する某氏。パーマのかかったカツラまで付いていて、なかなか面白い。

店はHighnessといって、祇園の縄手と花見小路の間にあるビルの六階。カウンター席とソファ席がいくつか置かれたバーです。若い人たちが集まるような店で、祇園といっても格式の高さは感じられません。そしてキャバクラではないので、値段も高くない。

11時頃までは客も少なく、代わりに店の人といろいろ話すことができて興味深かったのですが、しばらくすると仮装をした客が次々に入ってきて、見ていて面白い。某氏と同じ帽子をかぶってかぶっている人まで現れました。

「仮装っていいですよね。何か、こう、違った自分になれるというか」と、感銘を受けた様子のY本くん。

たしかに仮装の楽しみというのは絶対にあって、普段それを堪能できる機会は少ない。これからハロウィンがもっと定着していったら面白い気がします。

僕は店の人と知り合いになったことに満足し、某氏とY本くんを残して午前一時頃に退出。

川沿いを家まで歩いて帰る途中、三条大橋の交差点で研究室の教員であるAダムと遭遇。

某氏の誘いをほったらかして、こんな所で何を?

「友達とこれから待ち合わせして、Pig and Whistleに行く所なんだ」

それは外人が集まることで有名なバーです。僕は学部生の頃にちょっとだけ行ったことがあるくらいで、イベントのある日には来たことはなかったので、つい興味を持って店内へ。三条大橋の北東のビルの二階です。

こちらも仮装な人々がたくさんいて、ハロウィンパーティーは盛況。外国人が半分くらいと、英語の練習で来ているような若い日本人が半分。

ギネスを一杯飲み、セルビア出身のB氏、オーストラリア出身のB氏らと知り合いになりました。オーストラリア人のB氏はインドのチェンナイにしばらく暮らしていたとかで、仏教やヒンズー教に関してかなり熱心に語っていました。本当は彼らの母国でハロウィンを祝うかを聞けば良かったのですが、聞き逃してしまいました。

ハロウィン(Halloween)という呼び名はカトリックで祝う万聖節(All Saints' Day)の前夜祭という意味から来ているらしく、HallowがHolyという意味、eenという部分がクリスマスイブのeveと同じだとか。

本来はアイルランド・スコットランド・ウェールズといったケルト系の文化圏で祝われていた異教的な祭りであったのが、キリスト教に取り込まれてHalloweenと呼ばれるようになったそうです。

僕がアメリカにいた子供の頃、親しくしていた友人は母親から「ハロウィンというのは異教的なお祭りだから祝っちゃだめよ」と言われて、トリック・オア・トリートをしてはいけないことになっていました。そういう人も珍しいのかも知れませんが、かなり徹底したプロテスタントのキリスト教原理主義ということなのでしょう。

一説によると、カトリックの聖者というのはキリスト教到来以前の神々をキリスト教に取り込んだ結果であるとか。

そう考えると、聖者として取り込めた神々は11月1日に、それができなかった魑魅魍魎は10月31日に押し込めて祝っているといった所でしょうか。

Posted by taro at 2006年10月31日 00:47

コメント

コメントを書き込む



(←スパム対策です。アルファベット小文字(半角)でyesと記入していただけますでしょうか)


(コメントには表示されません。管理者(taro)にのみ伝わります)


プロフィールを記憶させますか?

(HTMLタグが使用可能です)